News / Blog新着情報・ブログ

年末年始のお知らせ

2019.12.06

年末年始の各店舗のお休みは以下のようになります。ご確認ください。

・しゅり店 12月31日~1月3日休業
・とみしろ店 12月29日~1月5日休業
・つかざん店 12月31日~1月3日休業
・やふそ店 12月31日~1月3日休業
・いしみね店 12月30日午後~1月3日休業
・おおのやま店 12月29日~1月3日休業
・やえせ店 12月31日~1月5日休業
・おもろまち駅前店 12月31日~1月3日休業


NAHAマラソン

2019.12.01

今年もハープ薬局の仲間たちがNAHAマラソンに出てくれました。
見事に完走しました!おめでとうございます!

水疱瘡

2019.12.01

今回は水疱瘡についてご紹介します。子どもがいる家庭では、一度は耳にしたことのある病気だと思います。


水疱瘡は水痘帯状疱疹ウイルスによって起こる急性の伝染性疾患です。
 
症状
発熱、発疹、痒み、全身倦怠感など
 
特徴
毎年12月から7月に多く、8月から11月には減少します。ほとんどが9歳以下に感染します。
子どもは発疹が最初の症状として出現します。
大人の場合は発疹が出る前に1〜2日の発疹と全身倦怠感を伴うことがあります。
発疹は全身に広がり、痒みを伴います。紅斑、丘疹を経て短時間で水疱になり、痂皮化します。発疹は最初に頭皮、そして体幹、手足に出現しますが、体幹がもっとも多くなります。
38℃前後の発熱が2~3日間続きます。大人では重症化しやすく、合併症の頻度も高くなるので注意が必要です。
 
ウイルス
ヘルペスウイルス科のα亜科に属するDNAウイルス
 
潜伏期間
10〜21日あるので、感染を拡大させないようにしましょう。
 
感染経路
くしゃみや咳などの飛沫感染と、皮膚や粘膜の直接的な接触による接触感染です。
 
予防方法
手洗い、手指の消毒、うがい、マスクなどの咳エチケットが重要です。感染者との濃厚な接触も控えましょう。
ワクチン接種により、抗体ができ、水疱瘡にかかりにくくなります。ワクチンは2回接種することが推奨されています。
 
治療方法
抗ウイルス剤としてアシクロビルや、カチリ等の外用剤が使用されます。
発熱にアセトアミノフェンが使われることがあります。
 
学校の登園、登校について
学校保健安全法では第2種の感染症に定められており、すべての発疹が痂皮歌するまでは出席停止となっています。家族や身近な人が感染の疑いがある場合は、出席停止となることもあります。かかりつけ医師と相談してください。
 
小さな子どもで症状がありましたら、早めに病院に受診し相談しましょう。
 
(国立感染症研究所より参照)